性格美人になりたい人必見!なるための方法と男性が思う条件や特徴・外せないポイント解説

性格美人になる方法
顔もスタイルもそこそこいいのに、なぜか「残念な女性…」となかなか彼氏ができないって女性いますよね。

男性もしっかり女性を見ているもので、外見だけでは女性を判断していません。特に結婚という将来を見据えるようなお付き合いに発展する年代には、やはり「性格美人」がいちばんモテるものです。

自立した大人の素敵な男性こそ、見せかけだけではない「性格美人」をよく見極めています。
そこで今回は、性格美人と呼ばれる女性の特徴や性格美人になれる方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

1、自分に言い訳はしない

性格美人になる方法
性格美人になるためにまず必要なことは、不要な言い訳をしないことです。

さらに性格美人と呼ばれるような女性は、ある言葉を使いません。
それは「でも、だって、だけど」という言葉です。

これらの言葉の後ろに続く言葉、想像できますか?

たいていは「~しようと思ったけど、できなかった」「だって~だから」とか、
「~なんだけど、~だし」というものではないですか?

そう、もうおわかりですよね。
これらすべて、自分を正当化しようと言い訳するときに使う言葉です

性格美人は、自分で責任を取るという姿勢があるので、他人やほかに責任をなすりつけるような言い訳はしないものです。

仕事ができて誰もが憧れるようなステキな男性であればあるほど、女性がしがちな責任転嫁のズルい言い訳は簡単に本性を見抜いてしまいます。

ステキな男性を引き付けるような性格美人になりたいのであれば
まずは「でも、だって、だけど」という言葉を使わないようにし、言い訳グセを直していくことが近道かもしれませんよ。

2、素直で自分の非を認められる

性格美人になる方法
性格美人と呼ばれる人に共通する特徴が、素直に自分の非を認められることです。

人間ですから誰だって、ミスや間違ってしまうことはあります。
自分の考えが正しいと思っていても、仕事や立場の違いから批判されてしまうことだって社会に出ればよくありますよね。

そんなとき、悔しい!言い返してやりたい!という気持ちが湧くのは当然です。
しかし、性格美人と呼ばれる女性はそういった場面でも、きちんと自分の非を認められるのです。

自分の非を認められる=素直さを持っているということです。

自分は正しいと思っていても、実は間違っていたなんてことは生きていればたくさんあります。
また、不意に他人に誤解を与えたり、怒らせてしまったりすることもあります。

そのひとつひとつ、真摯に受け止め、素直に謝る。
これができない人、結構いますよね。

なので、性格美人を目指すのであれば、自分の非を認められる素直さを身に付けること、そして謙虚に他人の意見を受け入れるようになりましょう。

男性はどうしてもプライドがあり、女性とケンカになっても自分から謝ることが苦手な人も多いです。
そんなとき、素直に自分の悪かった部分を認められる女性は、男性から見ても素直な心を持った「性格美人だなぁ」と思われるのです。

スポンサーリンク

3、悪口や批判は絶対に言わない

性格美人になる方法
性格美人になるため必要なことは、悪口や批判は絶対に言わないことです。

他人を悪く言えば、自分軸のない人や他人の意見に流される人はそれを信じたり、悪口を言う人に同調して味方をしてくれるかもしれません。

でも悪口を言う人の思考を心理学的にひも解いてみると、
「他人を悪く言うことで相手を下げ、自分の価値を上げる」という思考に基づいています。

他人を悪く言うことで相手を下げる、つまり相手を下げないと自分が劣ってしまうという思考が働いているのです。

他人の悪口や妬みを言うことは、
結局のところ「自分に自信がない」ということを他人に知らしめる行為になります。

自分には自信がないということを他人に示すことは、
自分の品格を落とすことにつながります。

性格美人になりたいのであれば、どんなに悔しくても絶対に他人の悪口や妬みは言ってはいけません。
悔しいというのは同じ土俵にいるから。人として自分を磨いて上のステージにいれば、何を言われても関係ないと思えるようになります。

また、他人の批判ばかりしている人も、実のところ自分に自信がないのです。他人を批判し、他人を自分より下げることで自信を得ようとしているのです。

特に、男性は女性同士の言い争いや悪口、妬みなどは
聞きたくもないし見たくもありません。

また、自立した素敵な男性になればなるほど、自分に自信のない女性を見てもステキだとは思いません。

なので、たとえあなたを批判する人がいたとしても、単にその人自身が自信のない人だということ。
悪口をいわれても相手にしないことが、あなたの性格美人な品格を上げるポイントです。

4、自分の感情をうまくコントロールする

性格美人になる方法
性格美人に多いのが、自分の感情をうまくコントロールできるということ。

人間、誰だって喜怒哀楽はあります。自分の感情を我慢する必要は全くありません。
喜怒哀楽の喜や楽は、表現していった方が人間関係は円滑にいくし、いい感情はどんどん周りにも伝えていった方がいいです。

しかし、怒や哀の感情はどうでしょうか。

性格美人の人は、ネガティブな感情を他人にストレートに伝えることは、決してよい結果を生まないということを知っています。

大切なのは、怒りや哀しい感情を全て我慢するということではなく、一度冷静になって考えてみること。
自分の感情(怒りや哀しみなど)は、一晩寝かせることで変化する可能性は十分にあり得ます。
また、ストレートではなくもう少し穏やかな言い方が浮かぶこともあります。

男性は女性の怒りや哀しい気持ちを感情的にぶつけられるのは大の苦手。
なので、男性相手に自分の怒りや哀しい気持ちをストレートにぶつけてしまうことは、いい結果を生まないことがほとんど。

「人の感情は変わりやすいもの」ということを念頭に置き、自分の感情をうまくコントロールし相手に伝わるような言葉を選ぶ。

自分の気持ちを整理し、余裕をもって対応できる性格美人を目指しましょう。

スポンサーリンク

性格美人になるための心得 まとめ

性格美人になる方法
ステキな彼を引き付ける「性格美人になる方法」についてお伝えしましたが、いかかでしたか?

性格美人になるためのポイント4つ

★ 言い訳はしないようにしよう
★ 自分に非があれば、素直に認めましょう
★ 悪口や妬みは絶対に言わない
★ 自分の感情をうまくコントロールしよう

ついつい言い訳をしたり、他人の悪口を言ってしまったりしていませんか?

意外と男性もしっかり女性の言動を見ているものです。
特に、仕事も充実していて自立しているステキな男性であれば、女性を見る目もしっかり養われています。

ステキな男性を引き付けるためにも、見た目だけではなく性格も美人な女性を目指していきましょう!

→ 男性が結婚したくなる「自立心のある女性」の特徴やモテる理由とは?

→ アラサー女子がすべき大人の自分磨きとは?

(ライター:一之瀬 奈々

スポンサーリンク

性格美人になる方法

ABOUTこの記事をかいた人

一之瀬 奈々

看護師、心理カウンセラー。 思ったら即行動で、破天荒な性格。 スナックやバー、イベントコンパニオンなど様々なバイトを経験。 また趣味のスノボの為にカナダでワーホリを経験。 自身の経験や看護、心理学の知識を元に アラサー女子代表としてライター業を行う。

→ 一之瀬 奈々の記事一覧