全然楽しくない!彼も思わずあきれるNGな海デート行動4選

海デートイメージ画像

気温が高い夏だからこそ彼と思いっきり海デートを楽しみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、そんな海デートでは些細な行動が彼を呆れさせる原因になってしまう場合もあります。

今回は彼氏持ちな女性のために、彼があきれてしまうNG海デート行動を紹介しまうので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

1. 海に来たのに水着にならない

海デートで男性がやっぱり楽しみにしているのが、彼女の水着姿です。

女性の中には「自分のスタイルに自信がないから水着になりたくない!」と思ってしまう方も多いと思いますが、これはNG。

男性からしてみれば海で水着にならない彼女ほど退屈なものはありません
ただ単に水着姿を見たいというだけでなく、中には海で彼女とマリンスポーツを楽しもうと思っている男性は意外に多くいます。

そんな男性に対して「恥ずかしいから服着たままがいいな」などと言ってしまうと、「なんで海デートしようと思ったの?」と思われてしまう可能性も…。

海デートは彼との距離を近づけてくれたり、彼をドキドキさせることができるものです。
ビキニ姿には抵抗感があると思っている方は、せめてショーパンスタイルなどで彼の心を盛り立ててあげるようにしましょうね!

2. ばっちりメイクでの海デート

どれだけばっちり決めたメイクをしても、海に入るとメイクは取れてしまいますよね。

そうとわかっていても「彼のまではキレイでいたい」と、メイクに力を入れてしまう女性は意外に多いもの。

ですが、海デートでばっちりメイクが取れたときって、結構悲惨な顔なっていることもあるので、実は要注意なんです。
マスカラが取れて黒い涙が流れていたり、ファンデーションが部分的に取れて肌が汚く見えてしまうと正直引いてしまう男性も少なくありません。

そうした残念な状況を避けるためにも、海デートの日はウォータプルーフの化粧品を使うか、あきらめてすっぴんに近いナチュラルメイクで挑むようにしましょう。

3. 歩きにくい靴を履いてくる

大好きな彼の前では、少しでもお洒落に見せたい!

健気な乙女心から、海デートの時でもヒールの高い靴を履いてくる女性も多いと思います。
しかし、砂の上のヒール姿は結構体勢が不安定になって危ないもの。

また、ヒールに砂が入って来たり汚れが気になったりとデートに集中できないこともあります。

デートどころじゃない彼女の姿を見てしまうと
彼は「この子はTPOに合わせた服装ができないのかな」と嫌悪感を抱いてしまう場合もあるので注意しましょう。

さらに、ハイヒールシューズは水着姿と相性よく履きこなせないのも難点。
水着姿×ハイヒールシューズだとコスプレ感が出てしまったり、イタい人だと思われてしまうので避けた方が無難です!

4. 日焼けや紫外線を気にしすぎる

海デートに日焼けはつきもの。

しかし、紫外線を浴びすぎると将来シミができる原因になるので
「できるだけ紫外線を浴びたくない」と思う女性は多いと思います。

日焼けしたくないからと、ついつい日陰やパラソルの下から動けなくなってしまいがちですが、男性からしてみればこの行動はNG。

紫外線や日焼けを気にしすぎる彼女の姿を見ていると
そんなに気にするくらいなら、最初から海にこなければいいのに」と思ってしまいます。

また、彼から「一緒に海に入ろうよ」と言われているのに、焼けたくないからと
誘いを断るのもよくありません。

誘いを断られるとせっかくの海デートなのに、男性は気分が下がってしまい
「もうこの子とは海デートをしたくない」と思われてしまうどころか、「自己中な女性なんだな」と思われて嫌われる可能性も高くなります。

彼も思わずあきれるNGな海デートまとめ

海デートイメージ画像

彼との距離が一気に縮まる海デートは、男性の気持ちを考えた行動をとることも大切。

彼も思わずあきれるNGな海デート

★ 水着にならない
★ ばっちりメイク
★ 歩きにくい靴を履いてくる
★ 日焼けや紫外線を気にしすぎ

自分だけの考えを貫きすぎると、彼に愛想を尽かされてしまうことがあるので注意しましょう。
ぜひこれを参考に、今年の夏はもっと彼とラブラブになれるような素敵な海デートをしてみてくださいね!

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

海デートイメージ画像