意中の彼もうんざり…男に嫌われるあざとい女子のNG言動5選

あざといイメージ画像

あざとかわいい言動で意中の男性を虜にしたい!と思う片思い中の女性は多いと思いますが、
実はあざとい言動の中には男性に嫌われやすいものも存在しています!

ウケないあざとさは失恋のきっかけにもなってしまいます。

今回はそんな男ウケが悪いあざとい言動をいくつかまとめてみましたので、ぜひ普段の自分の行動と照らし合わせてみましょう。

スポンサーリンク

1. やりすぎな上目遣い

自分より背の低い女性に上目遣いをされると、かよわさや儚さを感じて「守ってあげたい!」と思う男性は多いもの。

しかし、だからといって上目遣いを頻繁にやりすぎるのはNG。

男性が望んでいるのはあくまでも自然な上目遣いなので、毎回彼をときめかせようと思ってわざとする上目遣いにはあざとさを強く感じてしまう場合も…。

また、頻繁すぎる上目遣いは「頑張ってる感」がイタイ感じも出してしまうので、男性が思わず逃げたくなってしまいます。

上目遣いはあくまでも特別なシチュエーションのときのための秘策としてとっておきましょうね。

2. 過剰なボディタッチ

女性からボディタッチをされると男性は単純に喜ぶものだと思ってはいませんか?

実は男性の中には女性からのボディタッチを嫌がる人もいます。

もしも彼の中であなたの存在がそれほど大きくないなら
やたらとベタベタしてきて嫌だな…」と不快な気分になってしまうことも。

さらに過剰なボディタッチはあなたの印象も悪くします。

女性からボディタッチを積極的にされすぎると、男慣れしている女の子なのかなという認識で見るようになってしまい、時には下心だけを持つこともあるのです。

こうしたあらぬ誤解をさけるためにも女性からのボディタッチは、ほどほどにしておきましょうね。

3. メールやLINEでの駆け引き

気になる彼とメールやLINEをしていると
「もっと私のことを彼の心に印象付けたい!」と張り切るあまり、わざと返信を遅らせたりして駆け引きをしてしまうこともあると思います。

女性からしてみれば彼に夢中になってほしいからこそやってしまう行動ですが、男性側からするとこうした駆け引きがめんどくさく感じられてしまいます。

また、男性は一度無理そうだと思ってしまうと再アタックの決心がなかなかつかないものなので、
メールやLINEを放置され続けると「○○ちゃんは俺に興味がないんだろうな」と思い、あなたのことを諦めてしまう場合もあるのです。

駆け引きよりも素直な女の子アピールが効果的です。

スポンサーリンク

4. 飲み会などでの女子力アピール

会社や親しい友達との飲み会では「彼にいいところを見せたい!」と、積極的に女子力をアピールする女性もいるのではないでしょうか。

彼以外の人にもサラダを取りわけたり、お酌をしたりとテキパキと動く姿を見せて
「○○ちゃんっていい子だな」と好印象を持ってもらえると嬉しいものですよね。

しかし、実はそうした女子力を嫌がるイマドキ男子は意外と多いのです。

積極的に行動しすぎると「点数稼ぎ?」と感じたり、「モテようと必死だな」と思われることも…。

飲み会は女らしさを見せることも大切ですが、それ以上に人との会話を楽しむことが重要になってくる場でもあります。
だからこそ、無理に女子力を見せつけずに彼と積極的にコミュニケーションを取る方がおすすめですよ。

>>> 実は逆効果?頑張りすぎてドン引きされちゃう『やりすぎ女子力アピール』6選

5. なんでも男性の口から言わせようとする

嫌われたらどうしようと思うと、彼に自分の思っていることをなかなか伝えられない女性も多いのではないでしょうか。

そんな気持ちを抱えているからこそ、デートの誘いを口に出せないときだってありますよね。

例えば休日に会いたくても誘う勇気がなくて
「土日すっごい暇なんだよね~」などと言いながら彼の反応を見る人も多いと思いますが、これはNG。
男性だって誘うときは勇気がいりますし、断られたらどうしよう…という不安感も抱えています。

だからこそ、男にばかり言わせようとするのはフェアじゃないと感じてしまうのです。
彼の気持ちをモヤモヤさせないためには察してほしがるだけでなく、たまには自分の気持ちをストレートに出してみるのも大切ですよ。

男に嫌われるあざとい女子のNG言動 まとめ

あざといイメージ画像

彼に見せるあざとさは、男性が不快にならないものかどうかを見極めることも大切です。

男に嫌われるあざとい女子のNG言動

★ やりすぎな上目遣い
★ 過剰なボディタッチ
★ メールやLINEでの駆け引き
★ 過剰な女子力アピール
★ なんでも男性から言わせる

せっかく気を引こうと思ってやっていることが、
逆に彼の気持ちを遠ざけてしまっていたのでは悲しいもの。

だからこそ、これをきっかけに自分が思っているモテテクも
いまいちど見つめ直してみてくださいね!

>>> 男性が真剣に付き合いたい女性とは?ここで差がつく5つの特徴!

>>> ここが見られている!意外と多い「最低限の女子力」チェックリスト!

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

あざといイメージ画像