好きな気持ちが裏目に…男性ドン引き!彼のことが好きすぎる女性がやりがちな重い行動とは

重すぎる女の行動
彼氏のことが大好きすぎてたまらないと、
時には自分でも意識していなかった重い行動をとってしまうことも…。

女性の重い言動は別れのきっかけにもなりやすいからこそ、まずは自分の恋愛傾向を正しく見られるようになることが大切です。

そこで今回は彼氏のことが好きすぎる女性がやってしまいがちな重い言動を一挙紹介していきますので、ぜひ普段の自分自身と照らし合わせてみてくださいね!

スポンサーリンク

1.「好きっていってよ」が口癖

付き合っている最中は彼からたくさんの甘い言葉を聞きたくなるものですよね。

しかし、日本人男性はシャイな方が多いため、言葉よりも行動で彼女への愛を示そうとします。

そんな彼の態度に満足できずに、つい愛の言葉を強制してしまうという方は彼から重い女だと思われてしまっている場合も…。

「好きっていってよ」が口癖になってしまうと、逆に彼の心がどんどん離れていってしまい、口先だけの好きをもらうハメになってしまいます。

男性からの愛情表現は女性にとっては物足りなく感じてしまうこともあるかと思いますが、
そんなときは愛を強要せずに自分から積極的に愛情を伝えてみると愛が深まるかもしれませんね!

2.合鍵をねだる

重い女は彼氏のすべてを理解したいと思ったり、すべてを欲しがるのも特徴です。

そんな気持ちが止められないと、
一人暮らしをしている彼に無理やりにでも合鍵をねだることもあります。

しかし、男性にとって自分の家というのは仕事で疲れた心を癒せる場所

プライベート感が強いからこそ、
別に浮気なんかしていなくても彼女にはあまり入り浸ってほしくないと思うことも少なくありません。

そんな男性の気持ちを理解せずに合鍵を欲しがってばかりいると、
「結婚を急かされているのでは?」と思われたり、「むりやり同棲に持ち込まれるかも…」と身構えられてしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

3.用もないのにいきなり家にやってくる

特に予定がない休日は、サプライズで彼の家に突撃して喜ばせようという女性もいるかもしれませんが、いきなりの訪問は彼にとって重たい行動に感じられてしまいます。

彼女にサプライズに来られると嬉しい反面、予定が狂ってしまったと思ったり、ゆっくり休めないと感じてしまう男性は多いもの。

目の前にいる彼女をどうしても優先しなければならず、休日なのに疲れてしまったという事態に陥ってしまうのです。

そんなことが続くと、彼女の自由さを自分勝手だと感じてしまうようになり、2人の仲が険悪になる恐れも。

いい恋愛関係は、お互いの心に余裕があってこそ築いていけるものなので、彼の心に負担をかけない行動を心がけていきましょうね。

4.イベント事にかける情熱が熱い

彼の誕生日や付き合った記念日などは
「○○くんのことを喜ばせてあげたい!」とイベントにはりきる人も多いはず。

ところが、イベント事にかける情熱が熱すぎると
逆に彼にドン引きされてしまったり、彼の自信を無くさせてしまう
こともあります。

例えば、毎回毎回イベント時に時間のかかった手作りアイテムをプレゼントしているという方は要注意!

自分との思い出を大切にしてくれている証拠な手作りアイテムは嬉しいものですが、
あまりにもクオリティが高すぎるともらうのにためらってしまったり、自分のプレゼントが情けなく感じられてしまうのです。

また、中にはそんな彼女の熱すぎる気持ちをちょっぴり怖いと思ってしまう男性もいるよう…。

恋愛は対等な関係を結べてこそ、絆が深まっていくものなので時には自分をよく見せたいという気持ちを抑えることも大切になってきます。

スポンサーリンク

彼を好きすぎる女性がやりがちな重い行動・まとめ

男性が敬遠する重い女が取りがちな行動
重い女は男性からしてみれば、都合よく扱える存在に見えてしまうこともあります。

彼を好きすぎる女性がやりがちな重い行動

★ 「好きっていってよ」が口癖
★ 合鍵をねだる
★ 用もないのにいきなり家にやってくる
★ イベント事にかける情熱が熱い

追われるよりも追いかける恋愛を好む男性は多いからこそ、時には余裕のある態度で彼の心をゆさぶってみるのも、マンネリ感を感じさせずに関係を続けていける秘訣です。
恋愛中はいつも尽くしすぎてしまうと思っている方は、ぜひこれを機に尽くす女から尽くされる女に変身してみてくださいね!

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

重すぎる女の行動