彼女にはしたくない!?世話焼き女子に対して男性が思う4つの本音とは?

世話焼き女子に対する男子の本音
困っている人を見ると放っておけないような世話焼き好きな女性は、同性の目から見るととても素敵に見えますよね。

しかし、そんな世話焼き女子を見た男性の本音は意外にも賛否両論なのです( ゚Д゚)

そこで今回は、世話焼き好きな女性に対する男性の本音をまとめてみましたので、ぜひ男性心理を理解してみてくださいね。

スポンサーリンク

1. 八方美人に見える

世話焼き女子に対する男子の本音
困っている人を見ると手を差し伸べる女性は、心優しい印象を与えるような気がしますよね。

しかし、実は男性の目には、そうした心優しい行動が八方美人のように見えてしまうのです。

女性にくらべて、男性は群れずに個人でプライベートを楽しんでいることが多いもの。

そのため、友達を気にかけすぎたり、世話を焼きすぎる姿を見ていると「やりすぎなのでは?」と思うこともあります。

そして、こうした世話焼きを誰彼かまわずに行っていると、「嫌われたくないから世話を焼いてしまうのかな?」と勘違いされてしまう場合も少なくありません。

自分のことよりも他人のことを優先する気持ちはとても素晴らしいものですが、職場などでは特に八方美人に見えやすいので、度を越した世話の焼きすぎには気を付けていきましょうね。

2. 自信がないように見える

世話焼き女子に対する男子の本音
世話を焼くのが好きな女性の中には、自分の意見を言えずについ他人に合わせてしまうという方も多いのではないでしょうか。

こうした世話の焼き方をしている女性は、男性の目には自信がなさそうな人として映ってしまいます。

自信がない人は、自分自身が貫きたい意志がないため、相手の決断に身をゆだねる方が楽だと無意識に感じているものです。

相手を優先させてばかりだと、尽くし上手というよりは、ただの依存になってしまっているケースもよくあります。

また、自信がないように見られてしまうと都合のいい女扱いをされることもあるでしょう。

世話好きな女性は「自分にとことん尽くしてくれる都合のいい女」として目をつけられてしまうこともあるので、注意しましょう。

3. 付き合ったらめんどくさそうに思える

世話焼き女子に対する男子の本音
世話好きな女性を彼女にするとめんどくさそうだと思っている男性は、意外にも多いものです。

世話を焼くのが好きな女性は、自分がよく気がつく性格なので、彼氏にも同じレベルを求めてしまいやすいものです。

そうなると、常に彼女のことを気にかけてあげないといけないため、彼氏も疲れてしまいます。

 

また、世話焼き女子は交友関係が広いのも特徴。

困っている人を放っておけないため、周りには彼女に助けられた人がたくさんいるはずです。

だからこそ、彼氏になると交友関係の広さが心配になってしまいます。

付き合っていても不安を感じたり、常に自分が一番になれないことに不満を持つ彼氏も多いので、関係がギクシャクしはじめてしまうことも少なくありません。

4. おかんキャラとしてしか見れない

世話焼き女子に対する男子の本音
あまりにも女性に世話を焼かれすぎると、男性は尽くしてくれる姿がおかんキャラとしてしか見れなくなります。
女性からしてみれば、好きな人の要求はなんでも叶えてあげたくなるものですよね。

しかし、自分の欲しいものや望むことを何でも叶えてくれるような女性は、男性からしてみれば刺激が足りません。無償の愛では、母親と同じです。

 

自分の意志に従って行動してくれる女性だと、男性はサプライズ感を味わえず、飽きてしまうのです。

付き合うたびにいつも彼に尽くしすぎてしまうという方は、思い切って時には彼の要求を断る勇気を持ちましょう。

スポンサーリンク

世話焼き女子に対して男性の本音 まとめ

世話焼き女子に対する男子の本音
同性には魅力的に見られる世話焼き好きな一面は、男性からしてみればちょっぴり重たく思えたり、めんどくさがられることも多いものです。

世話焼き女子に対して男性の本音

★ 八方美人に見える
★ 自信がないように見える
★ 付き合ったらめんどくさそう
★ おかんキャラとしてしか見れない

だからこそ、彼ができたときは自分自身のことをきちんと自分でさせるように意識してみましょう。

世話焼き好きと依存は似ているようで、全く違うものです。

つい人の世話を焼いてしまうという方は、自分自身の意志をきちんと伝えられる強さも持ってみましょうね。

→ 好きな気持ちが裏目に…?!彼のことが好きすぎる女性がやりがちな重い行動とは

→ 彼氏をダメにする「さげまん」女かも!特徴や性格とは?いますぐ診断チェック

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

世話焼き女子に対する男子の本音