絶対彼女にしたくない!男性が付き合いたくない女性のタイプとは?

つきあいたくない女性イメージ画像
なかなか彼氏ができない、お付き合いに進展しないと「どうして私は男ウケしないんだろう…」とモヤモヤしてしまうことってありますよね。
もしかすると自分自身の特徴に原因があるのかもしれません!

今回は男性があまり付き合いたくない女性のタイプや特徴をいくつかご紹介いたしますので、ぜひ自分自身と照らし合わせながらチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

1. 完璧主義すぎるタイプ

多くの男性が女性との付き合いに求めるのは「癒し」です。

しかし、彼女が完璧主義すぎると付き合っている男性はなかなか心が休まらないもの。
完璧主義な女性は自分がしっかりしているからこそ、相手に自分と同じレベルのことを要求してしまいがち。

例えば、体調が悪くても無理をしてしまう女性は、マイペースなライフスタイルを送っている男性を許すことができません。
完璧主義な性格をしていると、自分でも気づかないうちに自分の価値観を相手に強制してしまうこともあります。

人は誰だって自分のペースというものがあるので、必要以上に完璧を求められると男性側だって疲れてしまうものです。友人に完璧主義者だといわれることがあるなら、恋愛でも無意識に完璧さを求めていないか一度考えてみましょう。

2. 母性本能が強すぎるおかんタイプ

好きになった男性にはとにかく尽くしたくなってしまうという女性。
そんな女性は、世話を焼きすぎるあまり彼の中で恋愛対象外にならないように気を付けましょう。

母性本能が強すぎると彼の要求になんでも答えてしまいがちですよね。
しかし、男性は自分の欲を言わずとも叶えてくれる女性のことを「都合のいい女扱い」してしまうこともあるんです。

特に母親のように、なんでもかんでも気の利きすぎる女性のことは
「○○ちゃんって、おかんみたいで恋愛対象には見れないな」と思ってしまいます。

また、こうした世話好きな性格の方は優しい心を持っているからこそ、だめんずにも高確率で引っかかりやすいので注意しましょうね!

3. クールすぎる姉御肌タイプ

仕事もテキパキこなして誰からも頼られる姉御肌タイプの女性は、同性からも異性からも親しまれやすいものです。

けれど、仕事などで頼りになりすぎる自分を見せてしまうあまり「○○さんならひとりでもなんとかできるだろう」と思われてしまうのがこのタイプの特徴でもあります。

能力が高いからこそ、ついつい周りのことをフォローして自分のことは後回しにする姉御肌タイプは、なかなか周りの人に弱音が言えません。
また、男性からは憧れの存在として見られることはあっても、強い面ばかりを見せている限りは
恋愛対象としては見られないことも多いもの。

男性は女性よりもプライドが高いので、「彼女にするなら頼ってくれる子がいい」と常に考えています。
だからこそなんでもひとりでこなせる姉御肌な女性は、男性からすれば「自分のプライドが折られそうな存在」として敬遠されてしまうことがあるんです。

姉御肌として頼られやすいあなたは、プライベートな会話や機会に弱い一面や、意外な趣味などを見せて、完璧ではないアピールをさりげなくするようにしてみましょう。

4. 恋愛経験が豊富すぎるタイプ

いくつになっても男性は「付き合う彼女にはピュアでいてほしい」と思っているもの。

なので、あまりにも経験人数や付き合った人数が多すぎると男性は引いてしまうんです。
恋愛経験は女性からしてみれば「自分はこれだけモテる」というステータスでもありますよね。

しかし男性にとって女性の恋愛経験の数は「遊んでいる証拠」にしか見えません。
男性は大好きな人の「初めて」ならなんだって嬉しいと思っています。

こうしたピュアな気持ちを抱えているので、気になる女性が自分よりも恋愛経験豊富だと、自分の知らないテクニックを持っているのでは・・などと自尊心が傷ついてしまうこともあるんです。

男性のプライドを保ってあげるためにも恋愛経験の豊富さは、うまく隠すようにしましょう。

男性が付き合いたくない女性のタイプ まとめ

つきあいたくない女性イメージ画像
自分自身の性格は自分ではなかなか気づけないものですよね。

男性が付き合いたくない女性のタイプとは?

★ 完璧主義すぎるタイプ
★ 母性本能が強すぎるおかんタイプ
★ クールすぎる姉御肌
★ 恋愛経験が豊富すぎる

だからこそ、時には「私のどんなところが原因で彼氏ができないんだろう」と客観的に考えてみることも大切になってきます。

ぜひこれを参考に男が「絶対離したくない!」と思えるような女性を目指してみてくださいね!

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

つきあいたくない女性イメージ画像