几帳面な性格のA型男子を虜にする恋愛テクニック5選

A型男性イメージ画像

几帳面で真面目なA型男子はフレンドリーになるまでに時間がかかるので、
どうやって落とせばいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなA型男子の心をグっと掴める恋愛テクニックをいくつかご紹介致しますので、
ぜひこれを参考に彼の心に近づける女性になってみてくださいね♡

スポンサーリンク

1.メールやLINEはマメにしよう

誠実なA型男子は他の血液型の男性に比べてきちんとメールやLINEの返信を返してくれる傾向にあります。
だからこそ、女性側もその誠実さに答えて自分自身もマメに連絡をしましょう。

なかなか積極的に行動できないA型男子はメールやLINEで女性の心を探っていることもあり、
女性からこまめに連絡が来ないと

「俺にあんまり興味ないのかな…」

とネガティブに考えてしまい、恋愛へ発展させることもできなくなりがち。

なので、まずは女性から積極的な連絡をすることで
「私はあなたに興味を持っているんだよ」という意思表示をきちんとしてみましょう。

2.だらしない姿は見せないようにしよう

A型の男性は完璧主義な考えの人が多いので、
女性のライフスタイルにも深いこだわりを持っていることがあります。

他の血液型の男性よりも「女性にはいつまでも綺麗でいてほしい」という想いが強く
きちんと女らしさを楽しんでいる女性に惹かれるんです。

だから、女性が隙を見せようと思って気を抜いた姿を見せてしまうと

「この人って女を捨てているんだな」と勘違いされてしまうことも…。

A型男子に幻滅されないためにも付き合って気心を許せるようになるまでは、
極力だらしない姿は封印しておきましょう。

3.「ありがとう」の言葉を大切に

女性に尽くすことが好きなA型男子は「いいな」と思った女性には優しくする傾向が強くあります。

しかし、こうした時に尽くされたり優しくされるのが当たり前だといったような態度でいると
男性は幻滅してしまうもの。

あなたにそんな気がなくても「人に感謝する気持ちを持てない人だな」と勘違いされ、
嫌われてしまうことも…。

だからこそ、A型男子が優しくしてくれたときは感謝の気持ちを込めて
必ず「ありがとう」と感謝のひと言を伝えるようにしましょう。

ありがとうの言葉と気持ちを伝えることができれば、
男性側も「また○○ちゃんには尽くしてあげたいな」と思ってくれ、2人の仲も深まるはずですよ。

スポンサーリンク

4.約束の時間は必ず守ろう

仕事やプライベートな用事でA型男性と待ち合わせをするときは、
必ず時間厳守を心がけましょう。

というのも、A型男性は誠実な人が多いので、約束事をきっちりと守るもの。

むしろ待ち合わせ時間前に着くなどして
女性を待たせないように配慮してくれる場合も多いんです。

なのに女性側が平気で遅刻してしまうとそんな彼の優しい思いを踏みにじってしまうことにもなりますよね。

さらに、「時間を守れない=約束を守れない」
ことと同じだと思われて恋愛対象から外されてしまう場合も…。

そうならないように、A型男性と待ち合わせをしているときは
できれば約束時間の5分前に到着するように心がけましょう。

5.ポジティブさを忘れずに

A型男性は真面目な性格だからこそ、物事をマイナスに考えてしまいやすい傾向があります。
そんなとき、彼を支えられるのがポジティブな思考です。

女性側がポジティブな態度で彼に接することができれば
男性も元気を取り戻しやすくなりますし、客観的に自分の態度を見つめ直して対策を練ることができるようになります。

また、自分にはないポジティブさはA型男子にとってはとても魅力的に映るので
「○○ちゃんのことをもっと知りたい!」と思ってもらえるはずです。

なので、ぜひ、A型男性が悩んでいるときはポジティブな視点から彼のことを励ますようにしましょう。

A型男子を落とす方法まとめ

ありがとうという女子イメージ画像

一見ガードが堅そうで距離を詰めるのが難しそうに思えるA型男性ですが、
実は些細な日常の言動でグっと心を近づけることができます。

A型男子を虜にする恋愛テクニック

★ メールやLINEはマメに
★ だらしない姿は見せない
★ 「ありがとう」と感謝を伝える
★ 約束の時間は必ず守ろう
★ ポジティブさを忘れずに

誠実なA型男性との恋は安定して穏やかな愛を育めること間違いなし!
ぜひこれを機に、意中のA型男性の心を掴めるような素敵な女性を目指してみてくださいね♪

>>> 恋のチャンスも遠ざかる…A型男子を傷つける?!嫌われNG言動4選

>>> 片思い女子必見♡A型男子が好きな女だけに送るLINEの特徴とは

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

A型男性イメージ画像