婚活に疲れた!やめたい女子必見!結婚に向けて見直すべき点とは?

婚活に疲れた女性が見直すこと

いまや20代でも出会い系居酒屋や婚活パーティーに行く時代になり、結婚に向けて積極的に行動する女子が増えてきましたよね。

 
ですが、実際に婚活を頑張る女子からよく聞くのが「婚活もう疲れた…」という言葉です。
参加しても自分の思う男性には好かれず、興味のない男性にばかり好かれる。

 
とか、たくさんデートしてみようと色んな人とデートしてもいまいちピンと来ないなど、
なかなかうまくいかないと「わたし何してんだろう・・」と婚活自体が不安になるもの。

 

そこで、今回は婚活に疲れた女子に今一度考えなおして欲しいこと、結婚に向けて見直すべきポイントについてお伝えします。

スポンサーリンク

1、ありのままの自分で婚活しているか

婚活に疲れた女性が見直すこと
婚活に疲れた女子が見直すべきポイントは、まずありのままの自分で婚活に望めているか?ということです。

 

彼氏が欲しい、結婚がしたい。その気持ちはわかりますが、男性から気に入られようと、
自分を本来の自分以上に取り繕ったりしていませんか?
パーティーなど初対面の場では誰でも緊張しているし、第一印象などをよく見せようとする努力はいいことです。

 

けれど、カップリングが成立し二人で出かける段階になれば、自分を取り繕っていても仕方ありません。
相手に気に入られる自分になろうとか、理想の女性像に近きたいがために相手の好みを聞き出そうとそればかりに必死になったりしていませんか?

 

お付き合いはもちろん、結婚となると一緒にいて楽しいかは当然です。ですが、ずっと一緒にいられるかどうかはもっと大切です。

 

なので肩肘張らずに、等身大の自分で彼と接することができるかどうかは、婚活疲れを防ぐ大切なポイントです。

2、お相手との時間を楽しんでいるか

婚活に疲れた女性が見直すこと
婚活に疲れがちな女子に見直してほしいポイントとして、お相手との「今」この時を楽しんでいるかどうかです。

 

婚活中の女性は「結婚」というゴールに向かって、パーティーに参加したり、友達に紹介してもらったり、同時進行形でたくさんの男性と会われていると思います。

 

そこで、見失っていないか確認して頂きたいのが、お相手の男性とのデートなどひとりひとりと「その場」をきちんと楽しんでいるかどうかです。

 

たくさんの男性とお会いし、同時進行でデートをすることももちろん悪くありません。

 

しかし、デートや会話をしながら、頭の片隅で他の男性と比べたり欠点探しをしたりしていませんか?

 
他の人と比べたり欠点を探してばっかりでは、せっかく素敵な男性だとしてもその良さに気づけないことだってあります。
デートの目的はお相手のことを知るということはもちろんですが、やはり一緒にいて楽しめるか、楽しいかということも大切なポイントです。

お相手のお仕事や収入などスペックが気になる、他の男性と比べてしまうのも気持ちはわかりますが、純粋に一緒にいる時間を楽しむことが大切です。

3、自分に完璧に合う人はいないと自覚すること

婚活に疲れた女性が見直すこと

婚活に頑張りすぎる女子が見直すべきポイントとして、自分に完璧に合う人はいないということを自覚することも大切です。

 

はっきり言いますが、自分とパーフェクトに合う男性なんて、世界中探し回ってもいません

 

自分と考え方が違ったり共感しがたいことは、どんな人と出会ってもあるものです。

 

ギャンブル依存や借金、浮気性など明らかに許せないものは除いて、「なんか違うから嫌、合わない」とマイナス要素ばかり見て切ってしまっていては、出会いがいくらあっても足りません

 

「合わないから嫌」と切り捨てるのではなく、自分とお相手の違いに対し「そういう考えもあるのね」と尊重してみることや、「スゴイ!」と尊敬できるような違いを見つけていくこととで、自分と相手の違いが楽しく感じられてきます。

 

また、お互いの価値観や習慣の違いは、付き合ったあとも結婚後もずーっとついてくるもの。

 

なので、その違いについて責め合うのではなく、お互いに尊重、尊敬できる人間かどうか、物事に向き合う姿勢があるかどうか、そういうポイントを見極めて婚活に臨むようにしてみましょう。

4、自分自身に自信をもつ

婚活につかれたら考えること

婚活に疲れた女子が忘れがちなポイント、自分自身に自信をもつこと
 

そのため、マッチングできなかったり、1回のデートから後に繋がらなかったりするたびに必要以上に落ち込んだりしているのをよく目にします。

 

しかし、人との出会いは縁なのです。

 
結婚にこだわりすぎるあまり、自分に自信をなくしたり、ネガティブになってしまうのでは本末転倒です。

 
先に繋がらなかったのはあなたがどうかということもありますが、単純に縁がなかったということ。

 

だってこれまでの人生で、学校や会社、アルバイト先などで考えたらあなたの周りには何百人という男性がいたはず。
その中であなたがいいなと思った男性はきっと10人もいないはず。

 

ということは少なく見積もっても、婚活で100人の男性と出会ったとしても縁がある男性は10人もいないのは普通のことなんです。

 

10人や20人とマッチングしなかったからといって落ち込む必要はありません。

 

結婚することばかりに気を取られて、目を血眼にしてスペックの高い男性ばかりを追っかけたり、毎回ネガティブになる女性に惹かれる男性はいませんよね。

 
それよりも、自分自身に自信を持ち、相手を思いやれるくらいの心の余裕を持った女性いるよう心掛け、ステキな縁を見つける事が大切です。

スポンサーリンク

婚活に疲れた女子が見直す点 まとめ

婚活につかれた女子に見直してほしいこと
婚活に疲れた女子が見直すべきポイントについてお伝えしましたがいかがでしょうか。
確かにいまの婚活市場では若い女性のほうが有利だし、容姿もキレイな方が優位なのは事実です。

 

ですが、同じように結婚を意識している男性であれば、お相手の女性に対して見る目もシビアです。
いくら外見を取り繕っていても、見抜かれてしまうもの。

 

男性も外見だけでなく、きちんと内面を見ています。

なので、婚活に疲れたときは一度立ち止まり、自分自身の内面をきちんと整えてから、婚活に励むようにしていきましょう。

→ 自然体かつ強力にアピールできる!婚活パーティー自己紹介タイムでのコツ

→ もしかして婚活疲れ女子?やめたいなら婚活ストップのサインかも!チェック方法と対策は?

(ライター:一之瀬 奈々

スポンサーリンク

婚活に疲れた女性が見直すこと

ABOUTこの記事をかいた人

一之瀬 奈々

看護師、心理カウンセラー。 思ったら即行動で、破天荒な性格。 スナックやバー、イベントコンパニオンなど様々なバイトを経験。 また趣味のスノボの為にカナダでワーホリを経験。 自身の経験や看護、心理学の知識を元に アラサー女子代表としてライター業を行う。

→ 一之瀬 奈々の記事一覧