勘違い会話に注意!男の脈なし心が隠された台詞4選

脈なし会話画像
大好きな彼が自分に言ってくれる言葉は、恋する女性にとって宝物ですよね。
特にいつもとは違った台詞を言われると「○○くんももしかして自分に好意をもっていてくれているのかな・・・?」と嬉しくなることも。

しかし、男性の台詞の中には意外な脈なしサインが隠されていることもあるんです!
今回は、脈なし男性がいいがちな言葉をいくつかご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

1.「○○ちゃんと一緒にいると楽だ」

「○○くんってもしかして私のことが好きなんじゃ…」と思ってしまいそうなこの台詞ですが、
実は脈なしサインの表れかも!

男性は好きな女性と一緒にいるときは、どうしてもドキドキしてしまうもの。
ドキドキとした気持ちを感じていないということは、遠回しに「○○ちゃんは恋愛対象外だ」ということの可能性があるんです。

こうした言葉を言うとき男性は、相手に対して深い親しみを感じています。
距離感が近すぎて親しみを感じられすぎると、男性は相手の女性のことを異性としてみれなくなる傾向にあります。

なので、こうした言葉を意中の彼に言われた場合は、彼への自分の態度を見直すのもおすすめ。
友達から恋人になるためには、いつもとは違う女らしい態度を見せる機会を増やしていきましょうね。

2.「○○ちゃんと付き合える男は幸せ者だよ」

実際にこう言われると女性は「○○くんって私と付き合いたがっているのかな」と思ってしまいそうでですよね。

しかし、この言葉からすると男性はあなたの恋愛をどこか客観視しているのかも
付き合ったらいい女になりそうだけれど、自分としては特に付き合いたいわけではない。

そんな残酷な男心が秘められている場合も多いので、この台詞を言われたときも恋愛対処として見られていないかもしれないことをまず自覚しましょう。
気のない彼をドキっとさせたいなら、「○○くんの彼女になりたいな」などと自分の好意を積極的にアピールしてみるのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

3.「みんなでご飯いこっか」

仲良くしているグループの中に好きな男性がいる方は、勇気を出して自分から食事に誘うこともありますよね。
自分は二人のつもりで誘ったのに男性が勘違いをして、こうした言葉をいう場合もありますが、
もしかすると実はあなたの気持ちを分かっているのもかかわらず、逃げの台詞としてこの言葉を使っている場合も多いんです!

友達としては付き合っていきたいけれど、彼女にできるかと言われたら無理かもしれないと思うときに男性はこうした台詞を使いやすいもの。

もちろん、中には本当に鈍感な男性もいて、グループで出かけるのが当たり前だと思っていることもあります。

なので、彼の気持ちに白黒はっきりつけたいときは、思い切って「二人でどこかへ行こうよ」と声をかけてみるのもおすすめですよ。

4.「○○ちゃんってかっこいいよな」

姉御肌な性格の女性がよく言われるこの台詞。
遠回しではありますが、男性からの脈なし台詞であることも多いんです。

自分よりも男らしい女性を目の当たりにすると、男性は素直に「かっこいい!」と口にしても、
同時に恋愛対象からは外してしまうことがよくあるのです。

男性からしてみれば、自分よりもキビキビしていてかっこいい女性を彼女にしてしまうと
自分のプライドを守れないような気がして怖くなってしまうことがしばしばあります。

素直で自分を立ててくれそうな女性がモテるのも男性のプライドを傷つけなさそうだからです。

>>> 女性目線とは違う!男性から見たリアルな「かわいい女」の特徴

>>> 思わず惚れ直す「この人が彼女でよかった」と彼氏が感じる瞬間!

かっこいいなと思う女性と、もし付き合ったとしても自分の恥ずかしい姿を見せたくなくて、必要以上に頑張りすぎて疲れてしまう場合もあるんです。

基本的に男性は女性よりもメンツや自分のかっこよさを重視するもの。

だからこそ、普段姉御肌な方は彼の前でだけは乙女な一面を見せて「守ってあげたい」と思わせることが、恋をかなえる近道になるんです。

男の脈なし心が隠された台詞 まとめ

脈なし会話画像
男性が普段何気なく口にしている台詞には、実は本音がたくさんつまっています。

男の脈なし心が隠された台詞

★ ○○ちゃんと一緒にいると楽
★ ○○ちゃんと付き合える男は幸せ者
★ みんなでご飯いこっか
★ ○○ちゃんってかっこいい

片思いを叶えるためには、今の自分とは違った一面を見せてギャップを感じさせるのも大切なんですね。
ぜひこれを参考に、彼のなにげない言葉から本心を探ってみてくださいね!

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

脈なし会話画像