顔に自信がなくても!雰囲気美人になれる方法とは?すぐ真似できるコツや特徴13コ

雰囲気美人の特徴やマネする方法
顔がそれほど可愛いという訳ではないのに、
男性にモテている女性っていますよね?

彼女の何がそんなに男性を惹きつけているのでしょうか?

そう!全体に漂う「なんかいい~雰囲気♡」が男性を惹きつけているのです!
いわゆる”雰囲気美人”というやつですね。

美人でなくてもなれる「雰囲気美人」というのは、どんな女性のことをいうのでしょうか。
またすぐ真似できるコツがあるのか。知りたいですよね。

今回は、雰囲気美人の特徴を見ながら、すぐに真似できる方法をいくつか挙げてみますね。

スポンサーリンク

1.姿勢がよい

雰囲気美人の秘密
雰囲気美人の人は、姿勢がまずよい
です。
決して猫背でうつむいて歩くなんてことはありません。

背筋を伸ばして颯爽と歩く女性は、女性から見ても憧れるはず!

あなたも雰囲気美人になりたいのなら、まずは自分の姿の全体が映るくらいの大きな鏡で
自分の姿を映し、自分の姿勢の悪いところを意識して直していく
ようにしましょう。

モデルウォークなどを参考にしてみるのもよい方法ですよ。
おへその下あたりに力を入れて肩をグッと引くと背筋がスッと伸びます♡

2.笑顔が自然で魅力的

雰囲気美人のコツ
自然な笑顔ができる人
は、それだけで場の雰囲気を明るくしますよね。

男性は、意外と自然な笑顔と作り笑顔を瞬間に見わけることができます。
男性は女性に癒しを求めているもので、なによりも自然な笑顔は男性にとって大きな癒しを与えてくれますからね。

笑顔が苦手…という方は自然な笑顔が身につけられるように、
鏡の前で練習してみてください。

作り笑顔は、顔の上半分の筋肉が動いてないことが多いです。
口は笑ってるけど目が笑ってないといわれるのは、このせいです。

口角を上げながら、顔の上半分の筋肉を動かせるようにしてみましょう。

自分では笑顔のつもりでも他人はそう思ってない場合もあるので
前の歯をしっかり見せるつもりで笑うといいですよ♪

もちろん手を叩きながら、ガハガハ笑うなんてのは逆効果です!

3.品のよい話し方

男性が集まると下品な話が出ることもたまにありますがが、
雰囲気美人は適度にうまく笑顔でかわしながら、品を持って会話を楽しむことが出来ます。

ちなみに下ネタの話題が出たら、「えー」と歯を見せるくらいの困った笑顔で
照れ笑いをするのがうまくかわすコツ。

また品のある話し方は短期間で身につけることは難しいですから、
普段から言葉遣いには充分気をつけましょう。

ギャルみたいな言葉で、下品な話題に参加するなんて最悪!
使い慣れた言葉はつい出てしまいがちになるので、女友達との会話からも心して注意深く直していくようにしていってくださいね。

両親や上司など、目上の方と話して不快な思いをさせないように練習する、素敵な話し方の女性がいたら真似をするのもよい方法ですよ♡

スポンサーリンク

4.物を丁寧に扱う

雰囲気美人の見習うべき点
自分の持ち物も他の人の持ち物も大切に扱っている人って魅力的ですよね?
ものを大切にできる人は、人も大切にする印象があるからです。

例えば、男性に「消しゴム貸して」と言われたとき、ポイッと投げて渡す人を男性が、どう思うか考えたらわかると思います。

どんなに仲のよい友達でも、きちんと手渡しする人と、投げる人ではあなたの印象は大きく変わってしまうでしょう。

これからは、「ものを大事にする人は、人も大事にする」と心にメモ書きして
自分のものも人のものも丁寧に大切に扱うようにしてください。

また、実際になにか持ったり渡したりするときは、できるだけ両手を使うようにする
さらに美人仕草に見えます。

ちょっとしたことですが、印象と意識がガラッと変わるので試してみてくださいね。

5.全体的に清潔感が漂う

雰囲気美人の人には、いつも清潔感が漂っています。

普段着ている服もきちんとアイロンがあてられ、邪魔になる髪は仕事中や勉強中や食事中などは、ささっとまとめあげられています。

自分自身の行動が人に不快感を与えてないかチェックを怠っていないのです。

あなたも雰囲気美人を目指したいのなら、常に自身の姿をチェックして、不潔な印象に見られないように、努力するのが一番の方法です。

服装のチェックや、肩のフケ、髪の乱れなど注意深くチェックしてくださいね。
細かいところに雰囲気美人のもとは隠れていますよ!

6.常に前向き

雰囲気美人の条件や特徴
余りにネガティブな人は、雰囲気美人には見られません。

あなたも常にネガティブな発言を聞かされ続けたら、
その人に魅力を感じることは出来ませんよね?

雰囲気美人の人は、周りの人達からすると
ポジティブでムードメーカーである人が多いです。

苦手な人がいても、その人のよい部分を探してみたり
嫌なことが起きても、自分を勉強させてくれるありがたい機会だなーなど

ポジティブに捉えられるようになると、あなた自身の人生もHAPPYなものに
変わって行って、あなた自身の成長にもつながるはず!

あなたのまわりに漂う雰囲気も自然と変わってきます。

若さや、単なる見た目の美しさでは出ない、内面の美しさが
かならず「雰囲気」となってあなたを輝かせますよ♪

7.声が高く張りがある

雰囲気美人の人は、声がきれいだったり、聞き取りやすい人が多いです。

単に地声がかわいいのではなく、
女子アナのようにハキハキと高く張りのある声で話すと自然とキレイに聞こえるのです。

もちろん女子アナのすべてがもともとキレイな声をしているわけではありません。
発声と発音をしっかり練習をすることによって、普段から聞き取りやすい美しい話し方に
なってるのです。

急に女子アナのような話し方は難しいですが、
ボソボソと下を向いて語尾がはっきりしない…なんてのは雰囲気美人からは、遠ざかります。

相手の顔を見て、ゆっくりめに話をするだけでも、
きちんと届く聞き取りやすい声になるので意識してみては?

8.髪がツヤツヤサラサラ

雰囲気美人は髪美人
髪がツヤツヤでサラサラ~っと風になびかせて歩いてる女性を見ると
女性でも憧れちゃいますよね?

髪はやっぱり女性を魅力的にみせてくれる大事なパーツ。
長い期間をかけて、きちんとケアされてないとツヤツヤサラサラは保てません。

自分に努力を惜しまない人は魅力的であり、雰囲気美人として認められるのです。
髪がパサパサでボサボサの人は清潔感もなく、決して雰囲気美人とは思えません。

1日2日で、ツヤツヤサラサラヘアにしようとするよりも
普段からヘアケアに気をつかう、美容室に相談するなどして、しっかりと自分の髪のケアに励んでみてくださいね。

9.女性らしい気の細やかさ

にこにこしていて、はつらつとした様も雰囲気美人の要因ですが、
はつらつを”雑”と勘違いしてはいけません。

雰囲気美人になるには、細やかな女性らしさも重要なポイントです。

細やかな気遣い、女性ならではの視点を持って行動できる人が雰囲気美人として
男性の評価を得られるのです。

あなたも男性が気づきにくいところを
さりげなくフォローできる女性を意識しましょう。

仕事で同僚の男性が疲れていそうだなと思ったら、そっとコーヒーを差し入れる。
「おつかれささま」と優しい言葉を掛けてあげる。

そんなちょっとしたことでも、あなたの女性らしい気遣いに
「雰囲気のよい女性だな」と思ってもらえるはずですよ。

10.スタイルが女性らしい

雰囲気美人はスタイルや肌がきれい
スタイルがよいということは、
きちんと自己管理ができている女性という印象を与えます。

もちろんただ単に痩せているからいいとか、
ぽっちゃりだからダメというわけではありません。

やはりある程度、くびれと丸みを帯びた女性ならではのシルエット
男性にとっては雰囲気を見分ける条件として重要です。

決してスタイル抜群ではなくても
女性にしか出せない鎖骨や手首、足首をしっかり出す服装をするだけでも
十分にスタイルはよく見せることができます。

また柔らかそうな肌質というのも雰囲気に影響します。

男性は女性ほど目が二重だとか、あごが小さいとか
細かい部分は見ていません。

全体の雰囲気でスタイルや雰囲気を判断しているので
肌というのは全体のパーセンテージが大きいため

肌がきれいだと「なんとなく雰囲気がキレイな女性」と
思ってしまう
んです。

スタイルや肌は自分の努力次第で、ある程度変える事ができるので
必死で整形メイクやデカ目メイクを頑張るよりも

ウエストが引き締まる運動をしたり、スキンケアに力をいれたりして
女性らしい肌とスタイル作りに時間をかけて雰囲気美人を目指しましょう。

11.女性らしいアイテムを持っている

雰囲気美人の違いは持ち物
本人はもちろんですが
持ち物も雰囲気美人を目指すには大切なものです。

雰囲気美人は女性らしいアイテムをなにかしら持っています。
女性らしいからといって、やたらキャラ物やピンクの物を持てばいいという訳ではありません。

小さな裁縫道具や怪我をしたときのためのバンソウコウ、
アイロンをしっかりあてたハンカチ、ティッシュなど

ちょっとしたときにサッと取り出して使うことで
女性らしさを感じるようなアイテムのこと
なのです。

裁縫道具などは100円均一ショップなどで持ち運びしやすいサイズのものが
手に入りますし、

ハンカチなどは人に貸す場合を想定して
自分で普段使うハンカチのほかに、

しっかりアイロンをあてた予備ハンカチを1枚別で
カバンに忍ばせておくといいですよ♡

12.人を差別したり悪口を言わない

雰囲気美人は悪口や嫉妬はしない
他人への悪口や差別は、雰囲気美人がどうこうよりも
人間として品位を疑われてしまう行為
です。

雰囲気美人の人がモテていると嫉妬して
「あの子、可愛くないのに調子に乗ってるよね」などと
陰口をたたいたり、いじめをする人も残念ながら少なくありません。

ですが、悪口や他人へのよくない言葉使いは
言ってる人の表情までも意地悪にしてしまいます。

笑顔が人の雰囲気をよく見せるように
悪口は人の雰囲気を悪くみせてしまいオーラそのものを暗くしちゃうんです。

雰囲気美人といわれるような人は
差別や他人の悪口がどんなに意味のないことなのか、きちんと理解しています。

あなたも雰囲気美人を目指したいのなら
人を一つの部分で判断せず、嫉妬や差別、陰口などという言動は
絶対にしないようにしましょう。

13.立ち振る舞いや仕草が美しい

雰囲気美人のしぐさ
雰囲気美人は、一つ一つの立ち振る舞いが美しいです。

例えば、物を落としたときにも
腰を曲げて拾うのではなく、ひざを折ってひざを少し斜めに向けて拾うと
とても女性らしく品のある美しい姿に見えます。

椅子に座るときも、背もたれまで深く座るのではなく
背もたれから少し離して背筋を伸ばし
ひざをそろえて足先を斜めに倒すと美しい座り方ができます。

そんな美しい立ち振る舞いに男性はついつい雰囲気美人を感じるのです。

指先を意識する、動作はクロスするなど
美しい立ち振る舞いができる方法をあなたも色々研究してみてください。

雰囲気美人の立ち振る舞いをよく観察してみるのもよい方法ですよ♪

雰囲気美人になれる方法 まとめ

雰囲気美人とは?コツやなる方法
雰囲気美人の特徴をご紹介しましたが
いかがでしたか?

すぐに真似できない方法もあるかもしれませんが、なるほどーと納得できることも
あったのではないかと思います。

すぐできることは、ぜひ今日からでも実践してみましょう♪
時間の掛かるものは毎日積み重ねていくことで
あなたもきっといつのまにか素敵な雰囲気美人になれるはずですよ。

→ 性格美人になりたい人必見!なるための方法と男性が思う条件や特徴・外せないポイント解説

→ モテる違いはルックスよりも●●!男性に告白されやすい女性の特徴や条件とは?

(ライター:木村ひろやん

スポンサーリンク

雰囲気美人の特徴やマネする方法