カップル必見!長いキスをする彼氏の気持ちや男性心理とは?

長いキスをする男性心理
大好きな彼や気になっている人から長いキスをされると、
「彼はどんなことを思いながらキスをしているんだろう」と考えてしまうことってないですか?

実は長いキスには、男性ならではの心理が隠されているんです!

そこで今回は長いキスをする男性の心理を詳しく解説していきますので、ぜひ男心を理解しちゃいましょう♡

スポンサーリンク

1.やっと逢えてうれしい!

遠距離カップルや仕事が忙しい社会人カップルは、会える頻度も少なくなりがち。
だからこそ、久しぶりに恋人に逢えるととても嬉しくなりますよね♪

一緒に過ごせる時間を楽しみにしているのは、男性も同じ。

しかし、口に出して「逢いたかった」というのはなかなか恥ずかしいもの。

そんなとき自分の心の中の気持ちをキスに込めようとすることもあるんです♡
こういったタイプの男性は、彼女へのキスも丁寧にするのが特徴。

いきなりディープなキスで攻めずに、ソフトなキスで愛情を伝えようとすることも少なくありません。

さらに彼女のことを愛しく思えば思うほど、キスの時間も長くなり、回数だって多くなるので彼女も思わずうっとりとしてしまうはずです!

2.離れたくない!

別れ際に彼が長いキスをしてきた場合は、「帰したくない」というサインです。

デートが盛り上がるほど、別れの時間が寂しく思えるのは男性も同じ。

離れたくないけれど、見送らなければいけないと思うと
彼女のことが余計に恋しくなって、いつもよりも長いキスをしたい心理
になるんです。

もしも彼がこんな気持ちを抱えているときは、次の約束を具体的に決めてみるようにしましょう♡

また逢えるという楽しみがあれば、長すぎるキスに女性側がうんざりしてしまうこともありませんよ。

ただし、このタイプの男性は寂しがり屋な一面を持っているので、
あなたから「そろそろ本当に帰るよ?」と切り出さないと、キスをやめてくれないこともあるので気を付けましょうね!

スポンサーリンク

3.愛しくてたまらない!

短いキスと長いキスでは男性からの愛の重さも違ってきます。

例えば、あなたの彼が短いキスをした後にすぐ腰や足を触ってくる場合は、
愛しいという気持ちよりも性欲の方が上回っている可能性が高い
んです。

それに比べて、女性のデリケートな部分を触らないように気を付けながらキスをしてくる男性はあなたのことを本気で大切にしたいと思っています。

女性と違って男性は下心だけでキスや体の関係を結べるからこそ、
本当にあなたのことを大切に思ってくれるのであれば、すぐに手を出そうとせず
まずはキスで愛情をたっぷりと与えてくれるはず。

ですから、いつも彼のキスが長いなと思っている女性は彼からの気持ちを受け止めて、
自分からも長めのキスをしてあげるのもいいかもしれませんね。

キスしよっ…彼が思わずチュ♪キス専用グロス『ヌレヌレ』の恋に効く魔法

4.時間を気にしてほしくない!

こちらの男性心理は「彼女と離れたくない!」という気持ちに似ているのですが、
デート中、彼女に時間を気にしてほしくないと思った時に長めのキスをする男性は意外に多いといわれています。

自分と一緒に過ごす時間をもっと楽しんでほしいと思っていたり、帰宅時間を長引かせたいと思っている場合はキスで目と閉じさせちゃえ!と考えるようになるんです。

このタイプの男性は、2人で一緒に過ごすことが好きな甘えん坊さんなので、寂しがり屋な一面があるのも特徴。

寂しい気持ちを言葉に出せないからこそ、
実力行使で彼女と少しでも長くいようと思い、長いキスをするようになります。

長いキスをする彼氏の男性心理 まとめ

長いキスをする男性心理
短いキスをする男性が多いからこそ、長いキスをされると女性はつい嬉しくなったり、
キュンとしてしまったりするものですよね。

長いキスをする彼氏の男性心理

★ 「やっと逢えてうれしい!」
★ 「離れたくない!」
★ 「愛しくてたまらない!」
★ 「時間を気にしてほしくない!」

そんなときは彼の本心を理解しながら、
できるだけ男心をフォローしてあげることも大切になってきます。

>>> 草食系彼氏にも使える♡女性から彼にかわいくキスをおねだりする方法4選

>>> 男性がキスしたくなる瞬間の心理やシチュエーションを徹底解説!魅力的な唇とは?

きちんと男性心理を理解することができれば、彼との仲もますます深まっちゃうはずなのでぜひ参考にしてみてくださいね♡

(ライター:ゆんちゃま

スポンサーリンク

長いキスをする男性心理